news

English


Research & Activity

People

Achievements

Links


















 



 

  


  

  

2018年7月23日
「Macroscopically Anisotropic Structures Produced by Light-induced Solvothermal Assembly of Porphyrin Dimers (ポルフィリンダイマーの光誘導型溶媒熱集合により生成されたマクロに異方的な構造体)」の論文が、 英国Nature ResearchのScientific Reportsに掲載され、プレスリリースされました。

本研究は、山本靖之君(飯田研D3)が実験の大部分を担当し、 飯田研-床波研のチームと京都大学理学系研研究科の依光英樹先生のチーム によるJST-ACT-Cのプロジェクトでの共同研究の成果です。

プレスリリースの記事は以下のリンクからアクセスでき、大阪府立大学のトップページでも紹介されています。

大阪府立大学プレスリリース
レーザーで有機溶媒中の分子を多結晶化する新手法を開発 ―細胞程度の大きさの偏光フィルターを光で創る―

  

過去のニュース一覧へ