border

ご支援のお願い

LAC-SYS研究所から皆様へのメッセージ

当研究所では21世紀の人類の活動を支える 食品検査・臨床検査・医薬品開発・環境技術・エネルギー変換技術等の 広範な応用分野への展開を目指した 生化学反応の「光誘導加速システム(LAC-SYS)」の原理解明から実用化までの 基礎・応用研究を幅広く推進しています。

しかしながら、我々の研究活動は期限付きのプロジェクトで運営されており、 その財源で雇用された若手研究者や、大学院生らにより支えられています。

もし、当研究所の活動を応援頂ける方は 下方のリンクから「つばさ基金」のページをご覧ください。 ふるさと納税制度を利用したご寄付が可能です。

ご寄付はクレジットカードあるいは銀行振込をご利用いただけ、基金サイトには大阪府の寄附お申込みサイトへのリンクを掲載しております。
いずれの方法も、申し込み画面あるいは書類の「ご意見等」の欄で以下のようにご入力頂ければ、当研究所の活動経費として活用させて頂きます。
『LAC-SYS研究所での活用を希望』



皆様からの寄付金は、研究環境の充実や若手研究者の雇用、 大学院生の教育の充実などに大切に使わせて頂きます。 何卒ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

ご寄付を頂いた皆さま方への感謝の意を表すため、弊学ではご了解を得た上で、ご芳名を上記基金サイトで、また高額のご寄附者は銘板でもご紹介しております。

border

 関連リンク